キャスト・スタッフ

矢田悠祐 加藤 将 風間由次郎 エリック・フクサキ 日野真一郎 ルーク・ヨウスケ・クロフォード 石賀和輝 木戸邑弥

- CAST -

ウィリアム(ウィル) スキップ アンディ ジャック

- CHARACTER -
ウィル
他の3人をかけがえのない親友としてとても大切に思っている。ウィル自身は、4人で過ごした高校時代以上の物は無いとも感じているため、4人の再会をとても楽しみにしていた。内省的なところもあり、学生時代「ウィリアム・フランシス・レヴィンソンの個人記録」という手記をつけている。
スキップ
4人の中では大人びた、冷めた考えの持ち主。高校時代の思い出を大切に思っているが、過去は過去と割り切り、人は変わっていくものだと分かっている。自分を含め、同世代のことを「無気力世代」と呼び、「自分たちの世代は他人のことには興味がないし話も聞かない。」と言う。ウィルはスキップを「皮肉屋」と表現する。
アンディ
4人の中では正直・単純・エネルギッシュな性格。ウィルはアンディのことを「スキップがからかう相手」と言う。女の子にどう近づくかを日々考えており、女の子との付き合いの遍歴には自信がある。ウィルいわく、「風呂には週に1度しか入らない」。頭を使うゲームは嫌いで、ジェンガのような単純なゲームが好き。
ジャック
4人の中では口数は多くない方で、一見穏やかな性格である。物事を理論的に捉え、ウィルに理論派と呼ばれていた。この夜はじめて3人に、大学1年生のときに休学し旅に出ていたことを明かす。そして彼のさらなる「告白」によって、4人の関係に変化が訪れることとなる。
- CREATORS -
Music & Lyrics by NICK BLAEMIRE
Book by JAMES GARDINER
翻訳・訳詞:高橋亜子  演出:元吉庸泰
音楽監督:奥村健介  振付:柴 一平
- STAFF -
美術:伊藤雅子  照明:杉田諒士  音響:松山 岳
衣裳:ゴウダアツコ  ヘアメイク:伊藤こず恵
稽古ピアノ:中原裕章  映像:九頭竜ちあき、新倉和幸  演出助手:荻原秋裕
舞台監督:仲里 良、出口勇作
舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝:吉田プロモーション  宣伝美術:中野淳仁  宣伝写真:笹原清明
宣伝ヘアメイク:大宝みゆき、水口美穂  HP製作:メテオデザイン
票券:ぴあ  版権コーディネート:シアターライツ
制作:佐藤雄二  制作デスク:渡辺 葵
主催:シーエイティプロデュース、ぴあ、VAP

PAGE TOP